4月13日 例会

こんにちは!85期のラーフルです!\(^^)/ 最近は暖かい日が続いたら雨が降ったり急に寒くなったりと体調を崩しそうな天気が続いているので皆さんもお気をつけください! ということで、今回は4/13に行われた例会について書いていきます! 


 まずは、ポルチーニが頭の体操の時間をとってくれました。 ○△□にはそれぞれ同じ文字が入り様々なお題があるので、これをグループになって解いていきました。 ・・・しかしこれが難しすぎる!!! でも、みんなで協力して意見を出し合いながらなんとか正解を目指して頑張りました! こういうレクは、コロナ禍であまり声が出せなかったり、接触を控えたりしなければいけない場面においてとても有効ですね! この時の問題を一文貼っておくので是非解いてみてください!↓(答えは最後に載せてあります。)
 ・○△□から○△□をとると答えは△になります。△に入る言葉は? 


 次に私、ラーフルがありがとうを考えようという時間を取りました。 みなさんは普段、家族や学校の友達、お世話になっている人、当たり前にあるものなどにしっかり感謝を伝えられていますか? なかなか照れ臭かったり、当たり前すぎて伝えられていないんじゃないでしょうか? ということで、今回は過去1週間のありがとうを書き出したり、J.R.A.のみんなへのありがとうを書いたりしました。 お母さんご飯作ってくれてありがとうや、J.R.A.に入ってくれてありがとうなど様々なありがとうがありました。 こうやって普段から感謝できる人間になっていきたいですね! 


 次にコーチンとペックルのソーシャルレクを行いました。 口パクで言葉を伝えたり、ジェスチャーゲームをしたりました。 接触はせずに、みんなで頑張って相手に動きを伝えたり汲み取ったりしました。 なかなかお題が難しく、みんなで苦戦しながら楽しむことができました。 外部活動が始まったら私も使ってみたいと思います!

次にカルシファーとジジによるレクタイムでした。 大嵐というレクをやりました。 大嵐は、始めは円になって座り、鬼が真ん中にいます。その真ん中の人が条件をいい、当てはまっている人は立って座っている人の内側を回ります。鬼が大嵐と言ったら一斉に座るものです。 たくさんの条件を出すことができるので、大学生の私たちでも何回やっても楽しむことができました。



 次にめんまが相槌の時間を取ってくれました。 ペアになり、まずは趣味について話すのですが、相手は相槌をうったり反応してはいけません。次に同じ趣味についてもう一度話すのですがこの時は相槌をうったり反応しながら聞きます。 前者だと、話しては何を話しているかわからなくなったり、話す気がなくなってしまうなど会話にはなっていませんでした。しかし後者は話から派生して先ほどではわからなかった一面も見ることができとても楽しい時間でした。 普段、何気なくしている反応も話し手にとって持ち手も大切になることがわかりました。 


 次にグリーングリーンが、春休みに依頼としていったアズワンのいいところをJ.R.A.も活用していこうという共有の時間を取ってくれました。 新しいレクや、見習いたいところなどを話し合い、今後の外部活動で行かせそうなところを共有しました。 これからももっともっとスキルアップできるように頑張っていきます!




 最後にカルシファーが春休みの思い出についての時間を取ってくれました。 新しくJ.R.A.に参加してくれた新人さんもいたので、みんなでどんな春休みだったかをスピーチしました。 車校へ行っていたや、高校の卒業旅行に行っていた、スキー・スノーボードへ行ったなどみんな充実していたようです。 



 今回の例会の内容は以上になります! 最後まで読んでくださりありがとうございました!!!
 (頭の体操の答え:△=と) ↑例:さとう(砂糖)からさとうをとると「と」