新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス感染予防対策について

1.カウンセラーの体調のチェックを2週間前から行います。

1週間前からはカウンセラーの検温状況を共有し、体調に異変のあったカウンセラーは当日欠席いたします。

2.企画当日の検温を実施いたします。

当日、体温が37.5度以上又は、風邪症状のある方はご欠席いただくよう、お願いいたします。

また、ご家族内に体調不良の方がいらっしゃいましたら、参加を見合わせていただくよう、お願いいたします。(平熱が高いお子様は下記メールアドレスにてご相談ください)

3.石鹸を使った手洗いうがい、アルコール消毒を徹底します。

室内へ入室する場合、アルコール消毒をしてからの入室をお願いいたします。

4.当面の間、密を避けるため雨天中止の室外のプログラムとなります。

休憩室として室内を利用する場合は、1時間ごとに10分間の換気を行います。

5.机など、使用する器具は使用する前後にアルコール消毒を行います。


6.走る等の運動する場合を除き、カウンセラーもお子さまもマスクを必ず着用します。

(予備のマスクのご持参もよろしくお願いいたします。)

7.マスク着用に伴い、熱中症予防のため、こまめな水分補給を行います。


8.濃厚接触防止のため、金銭の受け渡しをトレーにて行わせていただきます。


9.プログラム実施時は、極力接触の少ないレクリエーションを行います。


10.昼食前は手洗いうがい、アルコール消毒を行います。

昼食は2m以内の対面を避け、横並びもしくは大きな円の形で昼食をとります。

※万が一、感染したと予測される場合には以下のように動きます。
1.発熱(37.5度以上)を確認
2.発熱者を隔離します
3.CD(当日のリーダー)、MD(体調管理を担当するマネジメントディレクター)→全体CCの順に伝えます
4.保護者の方へ連絡し、お迎えをお願いします


また、当団体の企画において新型コロナウイルスの感染者が確認された場合には、速やかに情報提供を行います。

なお、新型コロナウイルスの陽性者が確認された場合など、地方自治体や保健所等からの開示申請があった際のご登録情報の提供にご同意の上、お申し込みをお願いいたします。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。